転職活動をする際に気をつけること

私の場合はいわゆる転職エージェントサービスに登録をして、そこで仕事を紹介してもらいました。

 

 

希望する条件を伝えると、その条件に近い企業をかなりの数紹介してもらえるので、そこから自分のイメージに近い企業を選んで選考に申し込むという形でした。

 

 

また、企業との連絡から面接の受け方、経歴書の作り方など細かなところまでサポートしてもらえるので、転職活動に不安があるのであればこのようなサービスを利用することを検討すると良いと思います。

 

 

転職の場合、今の仕事をしながらになるのである程度の期間がかかることを覚悟していおいた方が良いと思います。

 

 

また、即戦力を求められるケースが多く、自分が今までどんなことをしてきており、何に強みがあるのかをしっかり整理しておくことが大切だと思います。

 

 

その上で、希望の転職先にどのようなバリューを与えられるのかをしっかりアピールできるように準備して面接に望むことです。

 

 

面接が上手くいき、希望の企業から内定をもらっても、実は転職先が決まってからが一番大変だとも言われているぐらい、在職している会社を退職するのは意外に大変だったりします。

 

 

その時の会社の状況や繁忙期かどうかという点も影響するとは思いますが、自分が思っているよりも退職するまでには時間がかかると思っておいたほうが良いと思います。

 

人気サイト
30歳の転職のポイント
30歳の転職に利用しやすい転職サイトとは

 

 

私の場合も最初は2ヶ月程度で退職するつもりで話し合いを始めたのですが、結局半年以上退職するまでに時間がかかりました。

 

 

ありがたいことに転職先の会社が入社時期を待ってくれたので、良かったのですが、普通はそんなに待ってくれないというふうにエージェントの方はおっしゃっていました。

 

 

なので、事前に引き継ぎがすぐに出来るように資料を作成しておいて引き継ぎ先の人が決まったら早急に引き継げる準備も進めておいたほうが良いでしょう。