大手企業76社のボーナスは無視して転職せよ

 大手企業76社のボーナス前年同期比82万2121円だった、こういうのを携帯電話代の払えないフリーターがニュースを見たら勤労意欲を失います。人と比較すると、自分が恵まれないのはなぜだろうかと思うからです。大企業のサラリーマンとて実態はたいしたことをしていません。やりたくない仕事は外注しているし、ぬくぬくと手続きいっぺんとうでデスクで次の土日に遊びにいくところを考えているだけです。もはや、入社したら勝ちです。こういった会社にはたいてい新卒時でないと入れません。その選考にもれたら、人生が終わりです。どんな過酷な労働が待っているやら、金なし暇なし、中年期にも貯金なし、結婚相手もなく、機会にも恵まれません。

 

(参考情報)
外資ITの転職 xn--it-3s9cp70mh4mq4c.com
外資系でITの分野に転職するためのノウハウ

 

 これがある種の二極化といってさしつかえないでしょう。精神を安定させるなら、人と比べないことが大切です。そのためにも転職のニュースを見るのは止めて世間の情報と比べずに、小さなことからコツコツと職歴を重ねていくのがおすすめです。何もしないよりはましです。気を落とさずにがんばっていればそのうち良いことがあるでしょう。いっその事、外資系やIT系へ転職を挑戦するのもいいでしょう。少なくとも、社会人のオチこぼれを救おうと思っているほうなので、ぬくぬくしている人に負けないようにすることが大切です。