JALで国内旅行を楽しんできました

心の持ちようで楽しさ倍増

とにかく、気分が良いですから何をするにしても楽しく感じられるので、最高の旅行になりました。
スタッフの挨拶も気持ちよく感じますし、飛行機の待ち時間に空港でうろうろと見学したり、記念写真を撮影するような時も全て楽しく感じられたのです。
仕事で空港を利用する時は単なる飛行機の発着場に過ぎないモノが旅行で利用する時にはこれだけ面白く、楽しいモノかという事を感じました。
喫茶店での食事も美味しいですし、時間が過ぎていくのがとても速いと感じたのが残念なぐらいでした。
今回の旅行で感じたことの一番大きな事は、心の持ち方でこれだけ楽しさというモノが違うとい事を実感した事でした。
飛行機も仕事で使用するのと旅行で使用するのとでは楽しさが全く違うというよりは、別物という気がしました。
シートに座って眠るだけの仕事とはちがって、旅行の場合は周りを見たり、楽しい事を探すという心のゆとりがあるのがとてもいい感じでした。
そのため、スタッフとの何気ない会話も楽しく感じますし、別に挨拶をされているだけなのに、何故か気分が良くなるという事も分かりました。
仕事の時は気にも留めることが無いサービスなのですが、心に余裕があると楽しく感じたり、うれしく感じたりすることがわかりました。

出張で貯めたマイルで一人旅お金を払ってないような感覚心の持ちようで楽しさ倍増

JAL | JALの心づかい